企業理念

海外戦略への想い

~東南アジアの活況~

弊社が初めて、タイバンコクに拠点を置いたのは今から8年前です。
その当時は、これからくるであろう東南アジア諸国の活況に備え、現地法人を作りました。
あれから8年、東南アジア諸国では、近年まれに見る経済発展を遂げました。

アジア各諸国は現在、著しい経済成長が続き大きなインフレの波に突入しております。
年々上がる賃金・家賃・物価・・・様々なものが、弊社が設立した8年前に比べ現在は、
約2倍~3倍ぐらいの感覚になりました。

近年稀に見る東南アジア諸国の発展はめまぐるしいものがあります。
ミャンマーやカンボジアなど、平均賃金が非常に安い国でも、スマートフォンをはじめ
iPadなどがステータス商品ではあるものの、日本と同じ価格で販売され、それが若者の間で爆発的に普及しています。

PCが今までなかった国に、いきなりiPadからスタートする国です。
今の東南アジアは、私たちの日常の最新機種から始まる国なのです。

今、東南アジアを見に行かない手はやはりないと思います。
幸い、弊社のタイ・・バンコク支社では、あまり新型コロナウイルスを気にせず仕事ができています。

新しい仕事間隔・・・日本で働くから・・・いつでも・・・どこでも・・・
海外でも・・・同じような仕事ができる時代に突入しました。

私達は、東南アジアで、タイの次はベトナム・ミャンマー・カンボジアに拠点を開いてまいります。

2021年グルールゼ―ションの波が再び戻ってくると確信しています。
新し世界・・・ニューノーマルの中で、アジアで仕事ができる環境を作ってまいります。

それが、日本の未来を明るくするに違いありません。
次の日本の未来へ「バトン」を繋ぐこと……これが、私たちの次の役回りのような気がします。

・・・こんな思いでネットオプションアジアを設立したことを思い出します。

2021年私達は、東南アジアを中心にビジネスを展開する方向性を模索しながらまた新たなビジネスの創出をしてまいります。

2021年 吉日

Please choose the language to translate this page!